トップページ > 2018年 下半期占いTOP > 2018年 - サンストーン下半期占い

2018サンストーン下半期占い 全体運

分裂しているものをつなぎあわせて発展させていく。大人な自分と、子供のような無邪気な自分を感じる2018年の後半。

2018年前半のサンストーンさんは、「この環境になぜ遭遇した!なぜ呼ばれた!?」というような、ちょっとした不思議さを感じたのです。それって決して自分が望んだ方向ではなかった人の方が、正直多かったように思います。最初はうまくいってもちょっと拍子抜けするようなこととか。なかなか続かないこととか。不思議さの中に、「ちょっと待ってくれよ~、私が何悪い事したんだよ!」と訴えたくなったこともあったかもしれません。でもその不思議さをちょっとだけ受け止めて欲しいのが、2018年の後半なのです。

ここで言う「受け止める」というのは「もう一人の自分を受け止める」に近いかなと思います。というのも、サンストーンさんって、自分の中で大人な自分と子供の自分というのが同居している部分があるのです。それは、どっちが自分という風に決めることができないため曖昧さを感じますが、結局はどっちも自分だったりしますよね。サンストーンさんの「これで良かったのかな?良かったんだよね」と思う時って、大人な自分と子供の自分が結合して、同じくらい納得できる時だったりします。それが故に、ちょっとだけ分裂しているような曖昧さというのを感じるのです。

ちょっと話を戻します。

では、何故不思議と感じるのでしょうか。不思議と思う時って、「到底自分では理解できない、でもあまりにも非日常的でふわふわしている」そんな時に不思議さって感じませんか?でも、サンストーンさんってその不思議さを知っているような理解できてしまうような、「なんとなくわかる」という感覚があるんです。それは、大人な自分と子供の自分が同居しているからこそ。ちょっとだけ自分が分裂しているからこそなんです。そんな不思議なことが起こった時こそ、サンストーンさんがステップアップするチャンスです。なので、今回は、転換期、軌道の修正時期と捉えていただければと思います。

そして、自分の中で何かに詰まった時、今まで歩んできた道のりを振り返るようなことを意識してみて欲しいのです。「今までこんなことがあったな」「こんなことが嬉しかったな」「そういえばあの時期に自分の人生がちょっと変わったよな」と思い出のアルバムを開くような感覚で振り返って欲しいのです。そうした時に、自分の中の大人な自分と子供の自分が結合されていき、素直な自分、本当の自分と対面しているような感覚になってちょっとすっきりするのです。

それは、昔と今を結びつける作業であったりもします。過去のわだかまりさえもすっきりさせていく。

ゆっくり呼吸をしながら、また新たな自分の人生を歩んでいく。そんな時の流れのように感じます。


恋愛運

自分の愛情を再確認していく。そんな、自分の感情を力強く押し出していくようなテーマ。

全体運でも記載しましたが、サンストーンさんにとって、2018年後半は転換期や分岐点にあたるような時。そうした中でも愛情面にポイントが当たっているように思います。

サンストーンさんにとっての愛情は、自分の人生を吸着していく部分というか、自分自身を統合させていくための接着剤でもあるのです。恋愛を通して本当の自分の気持ちに気付けたり、自分の考えがまとまっていったり。なので、人生において愛情面がきっかけで物事が動いていったり、自分の分岐点に恋愛が絡んでくるようなことも感じるのです。

そんなサンストーンさんですが、今回恋愛運の後押しがものすごく強い。というのも、ぶっちゃけ恋愛運がとても良いのです。なので、この機会に最愛のパートナーと出会ったり、婚姻関係を結んだり、夫婦仲がぐんとよくなったり。そういったハッピーな流れが出てくる人も多いと思います。

でも、気になることがあって、この恋愛運って結構条件付きな感じがしているのです。その条件が「今の自分に納得しているかしていないか」なのかなと感じています。

サンストーンさんって、自分の感情よりも、身の回りの状況のほうが気になって、そちらを整えることを先に行います。結構、形から入るタイプなんです。それは安心した環境、絶対大丈夫という信頼感を先に構築したいからこそのこと。そういった面で相手の気付かない所で調整したり、基盤を整えることに励むため、結構一人で抱えてしまうことも多いんです。

だけど、サンストーンさんって運命石の中でもパワーが格段に強い方なので、抱えきれてしまうというのも特徴。でも、へこたれた時のダメージも結構大きかったりします。

それは、整えた状況と自分の中にある感情のギャップに耐えきれなくなってしまうからなのかもしれません。なので、納得しながら状況を整えて欲しいのです。それは「これはOK」「これはNG」という納得方法は勿論のこと、「今は仕方ない」という納得方法でも良いと思うんです。今の自分が選んでいる状況を肯定してあげるような、そんな納得の方法もあると思うんです。

逆に、どうしても納得できないことからは早めに脱却をして欲しいなと思います。それは今回が分岐点であるからこそ。なので、納得しているのか?実は納得できていないのか?という愛情の再確認を試してみて欲しいのです。

そうした時に、自分の感情がぐーーっと溢れ出てきて、改めて相手との可能性に価値を見出せるような流れなのです。


仕事・金運

2018年後半は、「ゆるく・ゆるく・ゆるく」。同じ言葉が3回もでてくるくらい、大切なのは「ゆるさ」です。「ゆるい」というと、なんだか頑張っていないような、味気なさを感じませんか?でも、ゆるさからでる余力は、状況を判断していくうえでは大切なパワーであり、状況を落ち着いて見ていくことや周りの状況に惑わされない強さは、自分に余裕があるからこそ出来ることでもあります。そのため、ゆるさも「自分の大切な価値」であることを認識していくような、そんなきっかけが訪れる時なのです。

サンストーンさんは、自分が歩んできた道のりや、成してきた結果をとても大切にしていて、自分に対して誇りを持てるような生き方を目指します。それは、名前のように、「太陽のように輝く自分であるため」「輝きのある自分であるため」。そのため、自分の輝きが、相手に認められた時、相手に受け入れられた時、自分の価値がより一層輝いていく実感を得やすいのです。その輝きを持続させていくためにはどうしたら良いか。そんなことに、今回は焦点が当たる時でもあります。

それには、輝くこと同じくらい「ゆるさ」の価値も意識していくことです。そのため、2018年後半は、まず良い意味で「楽してみよう」ということを試してみてください。相手に任せれるところは頼んでみたり、状況を楽しんだり、相手の良いところを引き出してみたり。自分が1歩引くような感覚を持つことが、今回のテーマである「ゆるさ」にもつながります。それは、がむしゃらに走り続けている時には見えなかったもの、その環境にどっぷりと浸かっていた時には気づかなかったこと。そんな仕事に対する自分の本音に触れられることにもつながってくるのです。

そうした時に、「もう少し息を抜きたいな」とか、「もっと笑顔を増やしながら仕事をしたいな」とか、前を向きながらも自分の奥の心情も大切にしていきたい。そんな、「自分をもっと大切にしていきたい」という感情が溢れてくる時なのです。自分で自分をわかっていくことが安心感にもつながる。そんな仕事に対しても、自分に対しても、「優しい環境」があることに気づいていける流れなのです。

お金に関しても楽に考えることがおすすめ。例えば今まで細かく家計簿をつけている方とかは、ちょっとゆるめの家計簿とかのほうが良さそうです。お小遣いはいくらまでと決めていた人は、大体いくらくらいまでに抑えておこう~くらいのゆるさです。貯金計画を細かく立てるよりも、今年はこれくらいの金額がたまったらいいな、くらい。

そんなテンションを保ちながら、「当たったらいいな~でも当たらなくてもいいか」くらいで宝くじを買ってみるのも面白そうですね。


占いカレンダー

7月 

いちから新しく始めだせる時。気持ちを新たに再スタートをきれたり、心の中がリフレッシュされるような出来事もありそう。そのため、物事が進んでいる感覚もあり、自分自身のテンションの維持や、目指すべき方向も見えてきそうですので、決意新たに頑張れたりする時でもあります。ちょっとした発言や意見が通りやすくもあるので、日頃伝えたいことがあったり、気になっていることがあれば、この機会に伝えてみるのが良いでしょう。

というのも、7月のサンストーンさんって、自分のメーターが振り切り、それが逆にパワーとなったため勢いを感じるのです。なので、勢いを出すようなことを意識しても良いかもしれません。

ちょっとテンション高く飲み会をしてみたり、静かな所よりも、賑やかな所に顔を出してみる。そんなイメージです。

人との交流の中で、自分の立ち位置が確保できるため、サンストーンさんに注目が集まりやすい、華やかな時を感じますので、沢山楽しんでみてくださいね。


8月

自分であることに怖がらない。

今月は求められることや、やるべきことが多く重なりやすく、時間の密度がとても濃く感じられる時です。また、再出発であったり、新たな場所に飛び込んでいくことなど、新しい体験が待っていることも多いため、とても刺激的で今まで見たことのない世界というのを体感される方も多いでしょう。

そのような中で、今までなら知っているからできたこと、積み重ねてきたから短縮できたこと。そのようなものが少し通りづらくなることもあるようです。

自分の持ち味が影に隠れてしまうような、自分の馬力がなかなかスムーズに発揮できないようなもどかしさを体感するかもしれませんが、それは「自分の守りたいもの、譲れないものはなんなのか」。そんなことを改めて問われるような時間が設けられる時なのでしょう。必要以上に大きくも小さくもならず、「これが自分なんだ」とまずは把握する力。そんなことが人の優しさから感じられるような恵みあるシーンに遭遇することも。

人の力が程よく伝染し、それが実りある時を生み出す今月は、等身大の自分をぎゅっと抱きしめたくなるような、そんな優しい風が吹き込む一時でもあるのです。


9月

現実を積み重ねていく時。

今月は、沢山のやるべき事、そして熟していく事に囲まれるため、忙しい時を過ごす方も多くなりそうです。

休みたいと思っても、間髪いれずに次の物事がやってくるような慌ただしさもあるかもしれません。ですが、元々スピードが速い物事が得意なあなたは、そんな慌ただしさも充実感に変えていくパワーを持っているはず。沢山の物事に囲まれ、大変!と思いながらも心の充足感に恵まれる時でもあります。

その中でも、スムーズに物事を熟していくためには、現実的に物事を見ていく力を求められます。

過度な期待や、状況が変わればうまくいくなど、自分にとって都合の良い考え方は期待外れで終わってしまうこともあるので、今はコツコツ現実や実力や体力などを積み重ねていく時と捉えてみてください。

きちんと真正面から物事を見ていくことを求められる今月は、自分の特技を生かしながらもパターンを変えていくような新しい発見に恵まれた時となりそうです。


10月

ステップアップする時。

時間の管理、人の管理など、物事を幅広く見ていくことを求められている時でもあります。今までよりも沢山の時間と労力を要して何かに取り組みことも。最初からうまくやり過ごそうと取り繕わず、わからないことがあったら、怖がらずにわからないと発言していく必要もあります。後々に、自分の大切な関係性や仕事につながるような時でもありますので、「一から頑張る」というような新たな心構えをすることで、大きなステップアップとなるでしょう。

また、その環境の決められたルールをきちんと守ることで、味方が増えてくることも。自己流を出していく前に、その環境に適応していく。

やりきってやるという底力が発揮されやすい今月は、まずは、人の意見に耳を傾けながら新しい自己流を発見していく時となりそうです。


11月

自分の中に柱を立てる時。

日々の安定であったり、今の環境を良い状態で守ろうという意思であったり、「まずはここで踏ん張ってみる」というような軸を立てていく時でもあります。自分の中で凝り固まった思いがすんなりと剥がれていくことも多いため、無理してそこを引き止めないように。自分から不安定な道を選ばないようにすることで、今の環境がより、良いものへと好転していくでしょう。少し肩の力が入って頑張りすぎてしまうこともあるため、自分で自分のパワーを消費させないことです。自分を守るのも自分。そして自分を傷つけてしまうのも自分。

そんな、自分のベクトルをどの方向に向けていくか。そんな自分のモチベーションの上げ方が問われる時でもあります。自分の生き方をより強固にしていく。自分にとっての幸せの方向。

そんなどこを見て、どこを心に受け止めていくかを確かにしていくことで、望んでいた安定に近づいていける今月のようです。


12月

冷静さから生まれる魅力。

物事の進み方に迷いや不安がでていた方も、今月は自分の中で冷静さを上手に扱える時なので、前よりもスムーズさを感じやすいでしょう。未来を明るくとらえられたり、「なんとかなるさ」というような良い意味で楽に物事を考えられる方も。そんな中でも、自分のポジションや、自分の魅力について戸惑いがでる印象は受けます。私はこの環境で良いのかな?他に向いていることがあるのかな?と、無意識的にも自分が輝ける場所を探す方も。

ですが、今はそれで良いみたいです。今は今で経済が上手にまわり、足場を固める期間のようなので、輝きは土台の再構築が終わってから。/p>

吸着力をアップさせていく時ですので、自分のスキルアップに時間を使っても良いでしょう。知識を増やしたり、資格を取ったりなど、資料や本などに縁がある時なので、上手に時間を使ってみてください。

自分のモチベーションが行き来しやすい時ですが、冷静な時間や、進んでいる現実に目を向けることで、自分の輝く場所が自然とやってくるような時となるでしょう。


                  
animacollection
トパーズ










ムーンストーン










シトリン










ラピスラズリ










クリソプレーズ










クンツァイト










アメジスト










エメラルド










ラブラドライト










ルチルクォーツ










アクアマリン










サンストーン