トップページ > 2018年 下半期占いTOP > 2018年 - ルチルクォーツ下半期占い

2018ルチルクォーツ下半期占い 全体運

マイナスとプラスの兼ね合い。そこから多くの可能性を見つけ出していく2018年後半。

2018年後半のルチルクォーツさんは、欠けてから満ちる。失ってから得る。そんな一度マイナスの方に傾いてからプラスに転じていく印象を受けます。

「マイナス」というと、なかなか良いイメージって沸きづらいですよね。でも、それは決して悪いことというわけではなく、一種のひらめきを得るためのきっかけ、自分の可能性に触れるための要素に過ぎません。

ルチルクォーツさんって、この「マイナス」の扱い方が特殊で、自分の中でマイナスに振れると途端に底力を発揮して状況を好転させていく。そんな、いきなり物事がスムーズに流れ出すような、人の力ではコントロールできない何かを突然発揮したりします。なので、ルチルクォーツさんにとっては、飛躍する前触れであったり、そこから生まれるひらめきであったり。ぐんっと弾みをつけて、勢いにしてしまうのです。

でも、今回このマイナスの中には、「失いたくないものがあるならば、それを今大切にしていく必要がある」、そんな隠れたメッセージも感じます。慣れ親しんでいる日常の中で面倒くさいと思うこと。でもそれが逆に無くなってしまったら困るもの。「失ってから気づくこと」もありますが、2018年後半は、「失う前にも気づくべきこと」そんな意識も少し加えてみて欲しいのです。

例えば、ちょっと面倒くさい人間関係でも、その関係性がぱたりと無くなった時、肩の荷が下りたと同時に物足りなさや寂しさを感じてしまうような。そんな、「少し工夫することで継続できたこと」に可能性を見出してみて欲しいのです。

今ある環境は、みんなで作り出したものであり、見えない何かによって導かれここにやってきたこと。なので、今は明確になっていなくても「何かきっと意味のあること」と受け取ってみて欲しいのです。

そのためにも、自分を正していくことや磨いていくこと。自分の状態を良く保つことは重要になってきます。

例えば、乱れている食生活を整えてみたり、運動不足であれば、適度な運動を取り入れてみたりなど、主に生活スタイルが整っていくことを取り入れてみるとよいでしょう。生活にハリが出ることで、ちょっと頑張れることが増えたり、前向きにもなれるものです。そして「自分を磨いていく」ということはルチルクォーツさんにとっては自分の満足度を上げることにもつながります。

「毎日の中の小さな発見」というように、1日ひとつ新しい発見を見つけてみる。

そんな自分を退屈にさせない、自分自身を楽しませていくこと。それが自分の可能性を見つけ出していける流れなのです。


恋愛運

自分も相手も大切に。嬉しいことも悲しいことも美味しいものも半分こ。そんなほっこりするような愛情がテーマ。

2018年後半のルチルクォーツさんは、「平等・中立・半分こ」そんなキーワードが浮かんできました。とても相手思いで平和なイメージの中に、しっかりとした「硬さ」というのも感じます。それがきっと、ルチルクォーツさんにとっての曲がらない「愛の芯」の部分なのでしょう。

ルチルクォーツさんって、普段は相手に合わせたり、自ら先頭を切って仕切ることは少ないのですが、自分の役目や出番だと思った時に、ものすごいリーダーシップを発揮します。そして一度このリーダーシップが発揮されると、「これからは私がしっかりしなくちゃ」とこのリーダーシップモードが続いていき、なかなか辞め時をつかめずに頑張りすぎてしまう。そんな一面もあるのです。

そして、先ほどもお伝えした、2018年後半のルチルクォーツさんは、「平等・中立・半分こ」。一人で頑張るよりも、相手と一緒に頑張っていくそんな愛情を築いていく時なのです。なので、2018年前半で「頑張りすぎてしまったな」と思った方は、少し相手に寄りかかってみることを意識してみてください。それは、相手に全てを頼るというよりも、「少し手伝って」といえるような勇気と、重たい荷物を一緒に持つという歩み寄りなのかもしれません。お互いが一人で頑張るのではなく一緒に同じくらいの割合で頑張る。そんな手を取り合うことが大切な時でもあるのです。

逆に、「相手に寄りかかりすぎていたな」「相手のせいにしすぎていたな」と思う方は、「少し手伝うよ」と相手の荷物を少し持ってあげましょう。相手のちょっとした愚痴を聞いて励ましてあげるのも良いですね。

フリーの方も、お相手選びの時に、平等な立場でいられる、一緒に頑張っていけると思う方を選んでみてくださいね。

一人ではなく、二人の力が必要な時。それはある意味二人の「絆」として形が出来上がっていく時でもあります。この段階で婚姻関係を結ぶ方や、妊娠される方もいるでしょう。また、二人の絆を試されるような、出来事も多くなる傾向にあります。

ルチルクォーツさんは、一筋縄ではへこたれない「愛の芯」の強さを持っていますので、「何があっても諦めない」というような意識を忘れないでくださいね。

そうして、二人の絆が強固となっていき、お互いがお互いに歩み寄っていく流れを感じます。


仕事・金運

知識を得て仕事に打ち込む。そんな自分自身の成長につながることがテーマ。

2018年後半は、仕事に打ち込めるような体制を整えたり、自分の仕事のために知識を増やしていくような時。というのも、最近のルチルクォーツさんってなかなか落ち着いて仕事ができなかったり、集中しにくい環境が続いた印象を受けるのです。「なんかしっくりこないな」だったり、「イマイチ自分の実力を発揮できないな」というように違和感を感じながら頑張られた方も多かったのではないでしょうか。ルチルクォーツさんって、物事を繊細に捉えて判断していくことが得意です。その繊細さはちょっと独特で、「こうなるな」と思うことがその通りになるような、未来予知にも似た特殊さもあります。それが故に自分が身を置く環境や「ちょっと自分の調子が崩れること」にも敏感です。そのため、自分の中の計画が崩れたり、自分の思い通りに事が進まなかった時は、感情が乱れやすい一面もあるのです。

そんなルチルクォーツさんの中に秘められているパワーを引き出すためにも、2018年後半は、一人の時間を大切にすることが重要でもあります。

仕事中でもちょっとした隙間時間を見つけて一息をいれたり、職場のデスク周りやロッカーなどを自分好みにカスタマイズしてみたり。そんな「自分だけの特別感」を作るような気分転換がおすすめです。

その中でも「一人」という枠を作り上げるため、独立をしたり、家で一人で作業に打ち込むような仕事のパターンを選ぶ方も多くなる時です。そういった意味の転職であれば、有意義な時間を過ごせることでしょう。

また、自分の仕事に磨きをかけるため、知識を得ることに時間を費やす時でもあります。「自分の仕事は自分にしか出来ないんだ」というプライドと責任が、仕事を発展させる良い起爆剤にもなりますので、自分の仕事力を上げる気持ちで勉強をしたり、物事に打ち込んでみてください。そんな仕事を通して、人間力も高まっていく自分の成長が体感できるような流れなのです。

金運に関しても、自分の時間や一人の時間が有意義になることにお金を使うと良いでしょう。バスタイムのグッズを揃えて癒しの時間を増やしてみたり、ふらっと一人で海を眺めに行っても良いかもしれません。日常から離れられるようなことに投資してみると、また明日からも頑張ろうという気持ちが湧いてきそうですよ。

また、貯金をするという意識よりも、支出を把握しておく。そんなお金の管理をおすすめします。

そうすることで、無意識的に支出を抑えるようになるため、貯金につながりやすくなる時です。


占いカレンダー

7月 

努力が認められる時。今まで頑張ってきたことがようやく華開いていく時です。

なので、「もうやめてしまおうかな」と思っていたことやちょっと投げ出しそうになっていたこと。そんなことをもう一度大切にして欲しいなと思います。

日々の生活って、同じことの繰り返しであったり、ちょっと義務的な作業になりがちな所があります。そうした中にある「楽しみや新たな発見」 というのは、時に隠れがちになったり、見えなくなりがちです。

なので、追われる毎日ではなく、こちらから提供するような毎日であったり、新しい発見を繰り返していけるような日々を送っていくことにシフトチェンジするようなきっかけでもあるのです。

そのためにも、同じことの繰り返しと思わないこと。

同じ中にも必ず変化はあり、同じ時間は1秒たりともないということを忘れずに、日々を少し大切にしていくことが大切な流れなのです。


8月

自分とは何者であるか。

今月は、自分の根本に立ち返るような、心の中に散りばめられている、「なぜ」や「何」を消化していくような時間に恵まれる時です。そのため、動きある時間よりも、じっと物思いにふけるような、心を見つめるような静かな時間を好む傾向もあるでしょう。他者との交流というよりも、自分との交流に縁ある時なので、似た者同士であったり、趣味や好みが合うような人と巡り合う可能性も高くなります。

そんな、自分や、自分と似た相手と対面することで、隠れていた部分が手に取るようにわかる。そんな体感を得れる時でもあります。

「こうでありたい」というような願いとはまた違った、自分が目指している輝き。正直な振る舞いができる環境こそ、自分が自分のルーツに立ち帰れる場所でもあります。自分の求めているものの本質がそのような場所で開花していく。本当の自分と巡り会えるような嬉しさは新しい家族が増えるような感覚にも似ているかもしれません。

理想や願望をも遥か超えた世界に存在する今月は、新たな門出や、自分のポリシーが固まるようなそんな前触れがやってくるような一時となりそうです。


9月

自分の中に抱いている不安を拭っていく時。

今月は、自分を鏡で見ているかのようにじっと自分を見つめるような時間が多い時です。

自分をじっと見つめた分だけ、よし立ち上がろうという思いが湧いてきます。その反面、目を反らしたくなるような不安でもあるため、葛藤する気持ちも同じくらい湧いて来やすいでしょう。自分の思いが揺れやすいため、周りに振り回されやすくなったり、コロコロと思いが変わったりとバランスをとるのが難しいことも多いかもしれません。

そんな時こそ、自分のペースを保ちながらも人の優しさに存分に触れる事です。自分から他者を排除するのではなく、優しさの交換をするような気持ちで自分とも相手とも接すること。その歩みは、自分を強くさせるための大事な1歩でもあります。

自分に負けない気持ちとやり遂げる強さを持ちたい今月は、マイペースに自分で自分を引っ張っていく覚悟を求められる時となりそうです。


10月

何かがここで終わり、そしてまた始まる。

とても動きのある今月は、何かに収まろうとしたり、決めようとするのではなく、逆に形のない状態を楽しんでいける時です。

そういう時は見えないものの力が最大限に強まり調整をかけている時なので、変に方向転換を自分でかけたりせずに、来たものの流れに素直に乗っかることがポイントです。頑張ろうとせずに逆に力を抜くこと。

自分では壊れていくような感覚も受けやすくはありますが、それは新たなチャンスをつかみ取る為の始まりのようです。「見切りをつけたり、これ以上の何かを望めない」という意味合いでの判断力はアップしているので、自分の気乗りしないことに終止符を打っていくのは良いでしょう。

もうすぐでやってくる新しいチャンスに向かって、新しい自分になっていく前触れが沢山訪れる今月のようです。


11月

1歩突き進む時。

何かから脱出したような、そんな爽快感も感じられる今月は、頭もクリアに働き冷静に物事を分析していけるでしょう。自分にとっての揺るがない気持ちや状況、そんな土台が出来上がっていく人も多いようです。仕事においても家族に置いても、「これをやっていこう」「こうしていこう」と外側の状況が変わっても揺るがない気持ち。そんな土台を大切にしていくことを心がけてみてください。そして、すぐに結果を求めずに、まずは自分の経験として試行錯誤してみるのも一つの手です。

そこから生まれるアイディアや、広がる可能性、挑戦する勇気が何よりも大事な時。そのため、新しい仕事や副業、趣味の幅を広げることが自分の魅力をアップさせる秘訣でもあります。

フットワークも軽くなる今月は、自分が成長していけるような出来事に巡り会える、そんなチャンスが巡ってきそうなひとときになりそうです。


12月

解放的になる時。

先月は、自分の道のりが、なんとなくクリアに見えてきた方も多かったのではないでしょうか。「どうなるのかな」「自分はどうしたら良いのかな」そんなことのアンサーが、自然と目の前に現れて、確実に決まっていなくても、「きっとこうなるんだろうな~~」というような予測の時を乗り越えて、今月は、その状況を良い方向に持っていくような、気合が必要な時でもあります。

物事を始める時に、楽しいという純粋な気持ちもある反面、失敗を恐れるような恐怖心も湧いてくると思います。それを、いかに、「自分なら良い状況に持っていける!」と思いこめるかどうかがポイントです。人からの祝福を素直に受け止めたり、自分の肩の荷が降りることを素直に手放せたりと、すべてが良い方向に進んでいる!そんな見えない確信を持ってみてください。

そして色々な世界や異業種の人たちに目を向けてみることで、考えすぎることを防げそう。

あなたが思っているより、世界は優しい!そんなことを是非体感して2019年に向かって進んでいく時のようですね。


                  
animacollection
トパーズ










ムーンストーン










シトリン










ラピスラズリ










クリソプレーズ










クンツァイト










アメジスト










エメラルド










ラブラドライト










ルチルクォーツ










アクアマリン










サンストーン