トップページ > IELU's パワーストーン ~2017年 1月~



IELU's パワーストーン

IELUでは、毎月、毎週のエネルギーの流れを読み取り、その月や週のエネルギーに合ったパワーストーンをご紹介しています。

お手持ちのパワーストーンと照らし合わせて、身につけてみてくださいね。


1月のパワーストーン

ガーネット

血液を彷彿とさせる真っ赤な石「ガーネット」。

その色の通り、血液の流れを整える効果もあると言われています。

生命力を象徴するこの石は、古くから大切にされてきた石のひとつで、
古代ローマ時代には、兵士の怪我を防ぐお守りとしても用いられていたそうです。


ガーネットは、非常に持ち主に忠実で真面目な石。

その性質のせいか、長く持つほど効果を感じられる石でもあります。

持ち主の努力を知り、結果を出すことをサポートしてくれる石。

この性質は恋愛にも用いることができ、離れる恋人に自分のガーネットを渡すと、
いつまでも愛が続くという言い伝えもあります。


いつまでも自分の味方でいてくれるガーネット。

お守りとして肌身離さずいつも身につけられる石としてもオススメです!



   

今週のパワーストーン


2017年 1/30~2/5

スキャポライト

非常に様々なカラーバリエーションがある、「スキャポライト」。

透明なものから、白、赤、黄、紫、青、灰色、黒に至るまで様々な色があり、しかも透明なものから完全に光を通さない不透明なものまで、様々な種類がある特殊な石です。

その多様性は水晶にも似ていますが、水晶より一次元上の波動を持っていると言われています。

エネルギー的には、非常に迷いのない落ち着いたもの。

「最初から答えは出ている」と迷いなく自分の道を決められる、ある意味独断力とも言えるような強さを持っています。

厳しい世の中で生き抜いていけるよう、自分で選択する強さを教えてくれる石。

依存傾向にある時や、何か物事を決定し推し進めたい時に特にオススメの頼れる石です!







2017年 1/23~1/29

 サンストーン

キラキラ輝く、太陽のような『サンストーン』。

和名では「日長石」といい、別名「ヘリオライト(太陽石)」とも呼ばれています。

このサンストーンが持つキラキラする光の出方のことを「アベンチュリン効果(アベンチュレッセンス)」といい、ヘマタイトや銅などの金属的な鉱物の小片がたくさん内包されてキラキラするようです。

そのためか、サンストーンの中にキラキラがたくさん入っているほど反応が早い気がします。

キラキラのサンストーンを持つと、すぐに身体が緩み、心が温かくなってくるのを感じることができます。

暑い国へ行くとなんだか開放的になれるように、サンストーンを持つと心に余裕が生まれます。

適度な力の抜き具合を教えてくれて、その分人に優しく接することができます。

悩み事がちっぽけに思えたり、自分のことを少し好きになれたりします。その効果は本当に太陽のよう。

つい余裕がなくなりがちな現代社会では、本当に必要な石かもしれませんね!







2017年 1/16~1/22

クンツァイト

薄いピンク色が美しい『クンツァイト』をご紹介します。

クンツァイトは、『スポデューメン』という鉱物の一種で、特にピンク色のものを指します。

非常に微細な波動を持っていて、身体の細胞に染み込んでくるようなエネルギー。

クンツァイトは自己愛というより、他人のために奉仕する愛。

家族や夫婦関係における、無償の愛を教えてくれます。

大切なものを守るために、強くなる母親のようなエネルギー。

家庭のバランスが崩れていると感じた時や、環境に疲れてしまった時、感謝の気持ちを取り戻し、気持ちを安定させてくれる頼もしい石です。





2017年 1/9~1/15

フォスフォシデライト

マーブルチョコのようなマットな色合いがかわいい「フォスフォシデライト」。


この難しい名前の由来は、この石に含まれている燐「phospho」と鉄「sideros」が語源といわれています。

効果的には、奉仕するのが好きな石、という印象です。


精神を安定させてくれる石と言われていますが、まず身体に働きかけ調子を上げることで、最終的に精神のバランスを整えてくれるというイメージ。


持つと即効性がありますが消耗も早いので、ここぞという時のために使用して欲しい石ですね。


また、この石を持つと第6感が冴えていくのも感じられるかもしれません。

ハイヤーセルフとのつながりを強め、自分のバリアを張ってくれる感じ。


強い疲労感に悩まれている方は、ぜひ一度お試しください!







2017年 1/2~1/8

ピンクトルマリン

トルマリンは「電気石」と呼ばれ、外からの刺激に応じて発電するという性質があります。


色々なカラーバリエーションがあるトルマリンですが、その中でも身体にダイレクトに働きかけ、肉体や精神を活性化させる働きは、ピンク色のトルマリンの右に出るものはいません。


持っているだけで途端にハッピーな気持ちになるこの「ピンクトルマリン」は、トルマリンの中でもとても希少価値が高いものです。


また、ピンク色と緑色の2色が出ているものは「ウォーターメロントルマリン」と呼ばれ、とても高い値段で取引されています。 2色のコントラストがスイカのようで可愛いですよね。(写真手前のものがそうです)


電気を発生するという性質から、他の石を活性化させるという役割も担えるトルマリン。


特に「愛情」「幸福」を引き寄せるピンクトルマリンは、ブレスレットに一粒入れるだけでハッピーな気持ちになれると好評です。


2017年の幕開け、ピンクトルマリンを持ってハッピーな気分で参りましょう!