トップページ > IELU's パワーストーン



IELU's パワーストーン

IELUでは、毎月、毎週のエネルギーの流れを読み取り、その月や週のエネルギーに合ったパワーストーンをご紹介しています。

お手持ちのパワーストーンと照らし合わせて、身につけてみてくださいね。


12月のパワーストーン

タンザナイト

美しい青紫色の石「タンザナイト」。

その名の通りタンザニアから産出され、パワーストーンとして知られたのは今から50年ほど前の新しい石でもあります。

タンザニアのメレラニ鉱山という場所のみでしか採掘することができず、とても希少価値の高いパワーストーンです。

タンザナイトは、明るい方向を選択することを示してくれる石です。

物事の暗い面に目を向ければ落ち込むこともできるけれど、明るい方に目を向けたらどれも重要な経験であり、人生において無駄なことはひとつもありません。

この石は、いつも持ち主を励まし、明るくいることの大切さを教えてくれます。

重要な選択が迫られている時や、自分の力では解決できない壁にぶち当たった時に、最も効果的な選択肢を教えてくれるでしょう。



   

今週のパワーストーン


2016年 12/26~1/1

クリソコラ

地球のような美しい石「クリソコラ」。

クリソコラは、マラカイトやアズライトなどの他鉱物と混ざり合った状態で産出されます。

そのため、様々な色合いや風貌を持った個体があります。

クリソコラという名前は、ギリシア語の「クリソ(金)」と「コラ(くっつける)」という言葉が合わさってできたと言われています。

金を引き寄せる石として、古代から言い伝えられているようです。

クリソコラは、自然とのつながりを強め、第6感を高め、自然界の神様とコンタクトが取りやすくなる石だと思っています。

そのため、自然を相手にする仕事をしている方などには特にオススメです。

また時々、この石の中には龍のエネルギーが入っているものがあるようです。

その石を身につけると、とても力強いお守りになってくれます。

地球に住んでいる限り、自然界が神様。

自然と調和し、恵みを頂いて生きるという人間本来の在り方を思い出させてくれる、強力なヒーリングストーンです。







2016年 12/19~12/25

 ソーダライト

青と白の模様が美しい「ソーダライト」。表面にガラス光沢があってキラリと光る、夜空のような石です。

ソーダライト自体がラピスラズリの構成成分のひとつでもあり、高価なラピスラズリの代用品として使われていたこともあるようです。

見た目は似ていても、エネルギー的にはラピスラズリとはかなり異なります。

ソーダライトの方が、ラピスラズリよりも寄り添ってくれる感じがありますね。

(それだけラピスラズリが高尚とも言えるのかもしれませんが)

ソーダライトは「自分の意志をしっかり貫こう」「決めたことを最後までやり抜こう」というような、意志の力に似たエネルギーです。

子供が成長するにつれて、「これは自分で決めたことだから最後までやろう」と物事を決めて行動する時のような、純粋で一途なエネルギーに似ています。

大人になるにつれてつい忘れかけてしまう、一生懸命でひたむきなエネルギー。

それを思い出させてくれ、あなたと一緒に頑張ってくれる頼りになる石なのです。







2016年 12/12~12/18

ゼオライト

スポンジのように色々なものを吸着してくれる「ゼオライト」。

和名を「沸石」といい、理科の実験などにも小さいころ使ったことがあるかもしれません。

ゼオライトは、内部がスポンジのように多くの隙間を持つ構造をしていて、近年毒素やアンモニアを吸着する鉱物として研究が進められている鉱物です。

。また、水を濾過したり、イオン交換をするなどの性質もあり、工業的にも色々なものに利用されています。

(工業に使用されているのは、人工ゼオライトが多い)

パワーストーンとしてもその働きは変わらず、「吸着」と「浄化」です。

場の空気を整え、リラックスしやすくしてくれる働きをします。

また、そのお陰で他の石と組み合わせた場合も、他の石が働きやすくなったり長持ちする効果もあるようです。

柔らかい印象の石ですが、芯が強く、自分の持っている力を最大限に引き出してくれる非常にパワフルな石です。

様々な分野で活躍する、地球に必要なパワーストーンなのです。





2016年 12/5~12/11

ラリマー

夏の海を彷彿とさせる美しい石「ラリマー」を紹介いたします。

世界三大ヒーリングストーンのひとつでもあるラリマーは、水色に白の縞模様の入ったとても美しく人気のある石。正式名称は「ブルー・ペクトライト」と言い、ドミニカ共和国から産出される石です。

ドルフィン・ストーンとも呼ばれ、イルカのような明るく愛に満ちた波動を持っています。

この石の効能は、「ポジティブな側面に気付かせ、問題から目を逸らすことによって問題を解決する」です。

物事の負の部分を見ると、その物事は「問題点」として認識されます。

いつも不平不満を言ってしまう人は、その問題点以外の側面を見ることができません。

しかし、このラリマーは「この物事はこんなことを学ばせてくれているよ」と違う側面を教えてくれるのです。

すると、その問題点が問題点ではなく、あなたを成長させるための課題だったことに気付き、あらゆることに感謝できるようになっていきます。

ラリマーはそんな愛と光に満ち溢れた、素晴らしい石です。

この石に意識を合わせると、素直な心を思い出し、子供の頃のような純真な気持ちで世界を見つめることができるでしょう。







2016年 11/28~12/4

ブロンザイト

重厚感のある茶色の石「ブロンザイト」を紹介します。

ブロンザイトは鉄分を含んだ鉱物で、この鉄分の含有量が多くなるとハイパーシーンという石になります。

翡翠などと同じ「輝石(パイロキシン)」という鉱物グループに属する石です。

近くで見るとキラキラ光る部分があり、とてもきれいです!

古くから、礼儀や礼節を重んじる石とされてきたブロンザイト。

確かにこの石を身につけると、他人を尊重した立ち振る舞いや言葉が自然に出てくる気がします。

信頼を得たい時、人に対して礼儀正しくありたい時、とてもサポートしてくれる石です。

人に対して礼儀正しくあることが出来ると、自分に対する信頼にも繋がります。そこからやる気が出たり、勇気を持って行動を起こすことが出来るのです。

仕事をバリバリこなしたい時にこそ、ぜひ持っていただきたい石のひとつです!