トップページ > IELU's パワーストーン



IELU's パワーストーン

IELUでは、毎月、毎週のエネルギーの流れを読み取り、その月や週のエネルギーに合ったパワーストーンをご紹介しています。

お手持ちのパワーストーンと照らし合わせて、身につけてみてくださいね。


11月のパワーストーン

トパーズ

明るく未来を照らしてくれるエネルギーをもった『トパーズ』。

無色透明なものから、ブルー、オレンジ、イエロー、ピンクなど様々な色があるのも特徴です。

非常にそのエネルギーは明るく、持ち主の波動をぐっと上げてくれます。

トパーズを身につけると、自分に必要なものに出会わせてくれるという言い伝えが古くからあり、まさに暗闇の中にある光のような石ですね。

気分が低迷してしまう方や、なんだかパッとしないと感じている時には、トパーズの明るいエネルギーで行く道を照らして進んでいきましょう!



   

今週のパワーストーン


2016年 11/28~12/4

ブロンザイト

重厚感のある茶色の石「ブロンザイト」を紹介します。

ブロンザイトは鉄分を含んだ鉱物で、この鉄分の含有量が多くなるとハイパーシーンという石になります。

翡翠などと同じ「輝石(パイロキシン)」という鉱物グループに属する石です。

近くで見るとキラキラ光る部分があり、とてもきれいです!

古くから、礼儀や礼節を重んじる石とされてきたブロンザイト。

確かにこの石を身につけると、他人を尊重した立ち振る舞いや言葉が自然に出てくる気がします。

信頼を得たい時、人に対して礼儀正しくありたい時、とてもサポートしてくれる石です。

人に対して礼儀正しくあることが出来ると、自分に対する信頼にも繋がります。そこからやる気が出たり、勇気を持って行動を起こすことが出来るのです。

仕事をバリバリこなしたい時にこそ、ぜひ持っていただきたい石のひとつです!







2016年 11/21~11/27

 エンジェライト

その名も「天使」の石、「エンジェライト」をご紹介します。

深い水色が特徴的なエンジェライト、この石は問題の本質的な部分に働きかけてくれる石です。

この石を持つと、スーーッと自分が穏やかになっていくのを感じます。この波動は、例えば教会でお祈りをするような、そんな感じに似ています。

なので、この石を持つとテンションが下がると感じられる方もいるかもしれません。

自分を深く見つめ反省したり、物事を冷静に俯瞰できるようなエネルギーを持った石なのです。

また、「許し」を教えてくれる石とも言われています。

物事を冷静に外側から見ることによって、起きていることの本質を知り、相手を許し、逆にそのような経験に感謝できるでしょう。

疲れた心に優しく寄り添ってくれる、まさに天使のような石ですね。







2016年 11/14~11/20

ルチルクォーツ

水晶に金色の針のような内包物が入った「ルチルクォーツ」。和名では「針水晶」と呼ばれ、「金運の石」として、日本では知名度が高いパワーストーンですね。

特に、太いルチルがどーんと入っているものは「タイチンルチル」と呼ばれ、非常に高値で取引されています。

ルチルクォーツの特徴は、「エネルギーを加速させる」「一方向にエネルギーを飛ばす」だと感じます。

内包物の針がエネルギーの方向を定めているような感じです。

それゆえ、中の針が細くてふわふわしたものだったりすると、またエネルギーの質は変わってきます。

内包物は一種のアンテナのような役割を果たすので、石をよく見るとそのエネルギーが肉眼でもわかりやすいですね。

それゆえ、何か目標を持ってそれを突破したい時に、特にオススメの石です。

仕事運や金運に使われることも多いですが、明確な目標を持ってからこの石を持つと、最強のパフォーマンスを発揮してくれることと思います。





2016年 11/7~11/13

リビアングラス

今週は隕石系の石『リビアングラス』をご紹介いたします。

リビアングラスは、隕石落下などの巨大な熱反応により、地球の岩などの一部を溶かしてガラス化した、という論が一般的ですが、未だその出来方は謎のままです。

また、リビアングラスは、同じ仲間に『モルダバイト』や『テクタイト』などがありますが、リビア砂漠で発見されるものだけがこの薄い黄色になり、リビア砂漠の中の数十キロの範囲にしか存在しないと言われている、非常に希少な石です。

ツタンカーメンのお墓から出土するなど、古くからとても大切に扱われていたようです。

この石に焦点を当てると、全く別なエネルギーが体内に流れ込んでくる感じがします。

カルマを解消したり、使命を達成する道を示唆してくれる石、などと言われていますが、この石は自分がいるひとつ上の次元から話しかけてきてくれ、新たなものの見方を提示してくれるような感じがします。

準備が整った人のところへ、自ら進んでやってくるようなこの石。

この石を手にした方は、たくさんの人のために働く準備ができたとも言えそうです。







2016年 10/31~11/6

ブラッドストーン

緑色に赤い斑点が特徴の『ブラッドストーン』をご紹介します。

ブラッドストーン(血の石)とはまさにその赤い斑点から取った名前であり、キリストが処刑された時の血が染み込んだ石という伝説があります。

そのため、魔除けとして用いられてきた歴史があるようです。

またその名前の通り、血液の循環を良くしたり、止血に有効などという言い伝えもあります。

エネルギー的には、身体を活性化させて正常化させるという働きが強いように思います。

マイナス地点からゼロの位置に戻すのに有効な石だと考えています。

血液関係に病気や疾患をお持ちの方、妊娠したい方、疲労感が溜まっている方などにオススメの、使い勝手の良い石です!